Moon Inspirited Pearls

​月讀神珠

®

​つくよみしんじゅ

新月から満月へ、そして新月へと姿を変える月は、自然界のメトロノーム。月と海のマリアージュで生じる潮の満ち引きというリズム。そのゆりかごの中で育まれる真珠。そこに宿っているのは地球上にすまうすべてのいのちを育む「本来の自分へと導くリズム」なのかもしれません。
神話の國、伊勢志摩産の希少なベビーパールと18Kが美しいリングです。

◆真珠の本質は「神珠」

月の満ち欠け、潮の干満を左右するエネルギーのなかで生み出される真珠。それは月の神である月読尊(つくよみのみこと)の影響を受けているということ。伊勢神宮では式年遷宮のとき、天照大御神への御神宝として真珠を捧げます。これは「太陽の対の存在である月の力を補って完璧さを得る」パワーを秘めているためとの説があります。

◆伊勢志摩のベビーパール

高い技術を要し、生産者の減少により希少性が増す「あこや真珠ベビーパール」。そのほとんどが伊勢志摩でしか産出されず、その輝きの強さから「神の珠」として珍重されています。

Moon Inspirited Pearls

​月讀神珠

​つくよみしんじゅ

®

満月にも新月にも見えるベビーパールを中央に冠し、月暦を模した彫刻をシンメトリーに配置したオーダーメイドリングです。

ユニセックスなデザイン。ご希望の刻印をお入れすることも可能です。

詳しくはご相談ください。 

素材:伊勢志摩産あこやベビーパール、18K

© 2018 by PEARL METHOD® INSTITUTE Proudly Created.

  • Facebookの - 灰色の円
  • Instagramの - 灰色の円